未分類

【最新】岩手でおすすめの古物市場一覧!参加方法や入会金を徹底解説

せきえもん

岩手でおすすめの古物市場はある?

岩手には数多くの古物市場があり、その中からどの会場を選ぶべきか悩む人も多いのではないでしょうか。

そんな人のために、この記事では岩手でおすすめの古物市場をまとめました。

せきえもん

古物市場に参加するメリットや競りの方式なども紹介しています。

ぜひ参考にして、自身にあった岩手の古物市場を見つけてください。

買取マクサス採用
【公式HP】https://line.me/kaitorimakxas

株式会社マクサスの採用情報を見る

古物市場とは?

古物市場は業者同士が取引を行うオークションとして提供されています。

参加するために古物商の取得が必要です。逆にいうと、古物商さえ取得していれば、基本的に個人法人は問われません。

せきえもん

古物商にはリユース業者や卸売業者など、さまざまな人が参加します。

なお、古物市場は情報交換の場として利用されているのも特徴です。また、相場の動向を知るのにも役立ちます。

せきえもん

限られた人のみが参加できるため、一般公開されることはほとんどありません。

岩手で古物市場に参加する条件

岩手で古物市場に参加するのであれば、以下の条件を満たすようにしましょう。

  • 古物商許可の取得
  • 主催の承認または既存会員の紹介
せきえもん

ほとんどの市場に該当するため、必ず内容を確認してください。

古物商許可の取得

岩手の古物市場に参加するためには、事前に古物商許可の取得が必要です。

古物商許可を取得していなければ、そもそも入会できません。申し込みの段階で提示を求められるため、あらかじめ用意しておきましょう。

せきえもん

売買が伴わず、不用品の処分だけであれば古物商許可がなくても問題ありません。

主催の承認または既存会員の紹介

岩手の古物市場に参加するためには、主催の承認もしくは既存会員の紹介が必須です。

参加したい古物市場があるなら、まずは一度問い合わせてみましょう。その際、承認のために必要な情報を提出します。

せきえもん

この時に正確な情報を提示しないと、当然承認はおりません。

また、紹介が必要な場合は既存会員の情報を聞かれるため、あらかじめ用意しておきましょう。

せきえもん

実際に既存会員と会場へ行き、参加申し込みをする方法もあります。

競りの方式は3つ

古物市場での競り方式は、大きく分けて以下の3つが採用されています。

  • 手競り方式
  • 入札方式
  • オンライン方式
せきえもん

それぞれの方式を確認して、実際の取引に備えておきましょう。

手競り方式

手競り方式は、現場で商品の下見から入札までを完結する方式です。感染症の影響が出るまでは、最もメジャーな方法でした。

競りをイメージした際に最も想像される方法であり、会場によって若干ルールの違いが設けられています。

せきえもん

声や指を使って、入札額を提示するのが一般的な方法です。

また、実際に現場に同業者が集まるため、情報交換の場として活用されることもあります。

せきえもん

手競り方式を採用している場合、どのような流れで進むかを事前に確認しましょう。

入札方式

入札方式は、現地とオンラインを融合させたハイブリッドの方式です。

商品の下見は現地で行い、入札はオンラインで行います。あらかじめ現物を確認できるため、失敗のリスクを軽減できるでしょう。

せきえもん

特に初心者におすすめの方式となっています。

入札については、下見期間中であればいつでも問題ありません。なお、落札は入札額が指値を上回っていると完了します。

せきえもん

スケジュールを調整しやすいのも、入札方式ならではのメリットです。

オンライン方式

オンライン方式は、商品の確認から入札までのすべてをオンラインで完結させる方式です。

ある程度慣れている人に向いている方法となっており、初心者にはハードルが高くおすすめできません。

せきえもん

ただし、古物市場の方式としてはメジャーになっていることも理解しておきましょう。

なお、参加のしやすさは大きなメリットです。そのため、海外からのバイヤーが多数参加しています。

せきえもん

オンライン方式を採用している岩手の会場を希望するなら、自分に合うかを慎重に判断しましょう。

岩手で初心者でもいけるおすすめの古物市場一覧

競りの様子

岩手では複数の古物市場が開催されています。そんな中、初心者におすすめの古物市場を6つ厳選しました。

道具市場盛岡古美術会盛岡中古品交換会岩手県古書籍商組合公開市会花巻古美術交換市場共栄北和の会好観堂
ジャンル美術品・骨董家具・家電・雑貨・宝飾品・衣類など書籍・古書美術品骨董品・家具・美術品など骨董品
時間毎月1日:10:00~終了まで毎月8日:9:00~終了まで非公開非公開非公開毎月第4日曜日:7:00~終了まで
入会費無料10,000円非公開非公開非公開非公開
年会費無料非公開非公開非公開非公開非公開
参加費2,000円2,000円非公開非公開非公開非公開
住所岩手県盛岡市八幡町13-1岩手県岩手郡滝沢村大釜字大清水251非公開非公開非公開岩手県一関市山目十二神123-2
問合せ電話電話
メール
非公開非公開非公開電話
詳細詳細を見る詳細を見る詳細を見る公式ホームページなし公式ホームページなし詳細を見る
せきえもん

それぞれの詳細や口コミなどを確認して、自分にあった会場を見つけましょう。

盛岡古美術会

道具市場盛岡古美術会
ジャンル美術品・骨董
時間毎月1日:10:00~終了まで
入会費無料
年会費無料
参加費2,000円
住所岩手県盛岡市八幡町13-1
問合せ電話
詳細詳細を見る
  • 美術品や骨董品をメインに取り扱う
  • 入会費や年会費はかからない
  • 参加時に昼食の提供あり

盛岡古美術会は、美術品や骨董品を出品している岩手の古物市場です。

他の古物市場にありがちな入会費や年会費はかからず、参加費の2,000円に昼食代が含まれています。

せきえもん

残念ながらGoogleや口コミサイトなどに投稿されている内容はありませんでした。

盛岡中古品交換会

道具市場盛岡中古品交換会
ジャンル家具・家電・雑貨・宝飾品・衣類など
時間毎月8日:9:00~終了まで
入会費10,000円
年会費非公開
参加費2,000円
住所岩手県岩手郡滝沢村大釜字大清水251
問合せ電話
メール
詳細詳細を見る
  • 生活雑貨から宝飾品など、さまざまなジャンルの商品を取り扱う
  • 売り歩・買い歩とも5%が適用される
  • 開催日は毎月8日(変更の可能性あり)

盛岡中古品交換会は、取り扱う商品ジャンルが幅広いことで知られる岩手の古物市場です。

取引が完了した際は売り歩・買い歩とも5%が適用されるため、購入時はこの分も計算に入れ忘れないようにしましょう。

せきえもん

盛岡中古品交換会の口コミは投稿されていないため、評判を気にする人は注意してください。

岩手県古書籍商組合公開市会

道具市場岩手県古書籍商組合公開市会
ジャンル書籍・古書
時間非公開
入会費非公開
年会費非公開
参加費非公開
住所非公開
問合せ非公開
詳細詳細を見る
  • 古書や書籍をメインに取り扱う古物市場
  • 各種情報は非公開
  • 複数の書店が加盟して市場を開催している

岩手県古書籍商組合公開市会は、古書・書籍を取り扱う古物市場です。各種情報は公開されていないため、注意しましょう。

組合として運営されているため、さまざまな書店が運営に携わっています。このことから、会場も一定の場所では実施されていません。

せきえもん

岩手県古書籍商組合公開市会についても、口コミや評判の投稿はありませんでした。

花巻古美術交換市場

道具市場花巻古美術交換市場
ジャンル美術品
時間非公開
入会費非公開
年会費非公開
参加費非公開
住所非公開
問合せ非公開
詳細公式ホームページなし
  • 美術品を求める人におすすめの市場
  • 情報や公式ホームページや公開されていない
  • 開催日についても要問合せ

花巻古美術交換市場は、美術品を主に取り扱う岩手の古物市場です。なお、各種情報及び公式ホームページは公開されていません。

開催日についても問い合わせる必要があります。申し込みの段階で確認し、問題なく参加できるかを把握しましょう。

せきえもん

口コミや評判が投稿されていないため、利用の判断は慎重に進めてください。

共栄北和の会

道具市場共栄北和の会
ジャンル骨董品・家具・美術品など
時間非公開
入会費非公開
年会費非公開
参加費非公開
住所非公開
問合せ非公開
詳細公式ホームページなし
  • 骨董品や美術品といった高価なものを出品している
  • 家具や生活雑貨なども取り扱っている
  • 各種情報は非公開

共栄北和の会は、幅広い層が利用しやすい岩手の古物市場です。

骨董品や美術品といった高価なものはもちろん、生活に役立つ品も出品されているため、さまざまな需要を満たします。

せきえもん

他の古物市場同様、口コミや評判の投稿は見つかりませんでした。

好観堂

道具市場好観堂
ジャンル骨董品
時間毎月第4日曜日:7:00~終了まで
入会費非公開
年会費非公開
参加費非公開
住所岩手県一関市山目十二神123-2
問合せ電話
詳細詳細を見る
  • 骨董品を取り扱う古物市場
  • 毎月第4日曜に開催
  • 骨董品・アンティーク品の買取を実施している会社が運営

好観堂は、骨董品を購入したい人に適した岩手の古物市場です。運営に関しても、骨董品の買取を実施している会社が携わっています。

市場の開催日は毎月第4日曜です。朝早くから実施されているため、スケジュールを立てやすいのも魅力といえます。

せきえもん

口コミはありませんでしたが、運営会社のGoogle口コミは4.0と高評価です。

隣接している地域でおすすめの古物市場まとめ

岩手で古物市場を探しているなら、隣接県も選択肢に入れることをおすすめします。

自分にあった古物市場を見つけるためにも、行動範囲を広げてみましょう。以下の記事で紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

せきえもん

もちろん、自分が無理せずに利用できる範囲で探すことが大切です。

岩手で古物市場に参加するメリット

岩手で古物市場に参加するのであれば、どのようなメリットがあるのかも知っておきましょう。

  • 安く商品を仕入れられる
  • 商品数が多い
  • 大量に仕入れられる
せきえもん

メリットについて理解し、古物市場を最大限活用してください。

安く商品を仕入れられる

岩手の古物市場を利用すれば、一般の市場に比べて安く商品を仕入れられます。

フリマアプリと比較しても安く仕入れられるため、費用面を重視している人は積極的に活用しましょう。

せきえもん

業者同士の取引となっているため、出品価格が安くなっています。

出品する側も在庫整理や在庫処分が可能となるため、お互いがメリットを得られるのも古物市場の特徴です。

せきえもん

安定して仕入れ・出品ルートが確保できているのも、安く取引できる理由となっています。

商品数が多い

岩手の古物市場では、非常に数多くの商品が取り扱われています。商品数については、一般市場の比になりません。

商品数が多ければ、その分希望の商品が見つかる可能性も高くなります。

せきえもん

ただし、会場ごとに取り扱う商品が異なることは理解しておきましょう。

さらに古物市場の開催数が多ければ、その分在庫の数も多くなります。結果として仕入れルートが安定するため、商品数も多いのです。

せきえもん

たとえば月一開催よりも週一開催の市場の方が、商品数は多くなります。

大量に仕入れられる

岩手の古物市場では、在庫処分や在庫整理を目的として出品している業者も数多いです。

そのため、希望する商品によっては大量に仕入れられるのもメリットの一つです。

せきえもん

まとめて購入することで、割り引いてもらえるケースもあります。

通常の店舗や一般市場からまとめて購入しようとしても、在庫が足りずに希望数に満たないといったケースは珍しくありません。

古物市場であれば出品数以上の対応をしてもらえることがあるため、状況に応じて相談してみましょう。

せきえもん

希望に合わせて相談ができるのも、古物市場ならではの特徴です。

古物市場参加にあたってよくある質問

疑問のイメージ

最後に、岩手の古物市場に参加するためのよくある質問を見ていきましょう。

  • 参加するのに必要な資格は?
  • 古物商と古物市場主の違いは何ですか?
  • 個人でも参加可能ですか?
  • 入会金や参加費の相場は?
せきえもん

あらかじめ疑問を解消しておけば、スムーズな取引にもつながります。

参加するのに必要な資格は?

岩手の古物市場に参加するには、古物商許可を取得しておかなければなりません。

一部資格がなくても入場できる市場はありますが、売買はできないため注意しましょう。

せきえもん

売買が伴わない場合は、資格がなくても問題ありません。

古物商と古物市場主の違いは何ですか?

古物商と古物市場主は近しい関係にありますが、それぞれ利益の得方が異なります。

  • 古物商:実際に売買を行い利益を得る業者のこと
  • 古物市場主:古物商の取引場を設けて利益を得る業者のこと

なお、それぞれ必要となる資格も異なるため、混同しないように注意してください。

せきえもん

岩手で市場を開催するためには、どちらも欠かせない資格となっています。

個人でも参加可能ですか?

結論、資格を所持していれば個人・法人問わず参加できる岩手の古物市場がほとんどです。

ただし、一部法人のみしか参加できない古物市場もあるため注意しましょう。

せきえもん

公式ホームページや問い合わせの段階で確認しておくのが確実です。

入会金や参加費の相場は?

岩手の古物市場に入会する際、入会金は10,000円~30,000円に設定されていることがほとんどです。

参加費については入会金の1/10になることが多いため、1,000円~3,000円程度と考えておけばよいでしょう。

せきえもん

入会金は1回のみですが、参加費は市場に行くたびに発生する費用です。

岩手の古物市場に参加する際はマナーを守ろう

岩手には数多くの古物市場があり、参加する際は自分にあった会場を選ぶのが大切です。

出品ジャンルや開催頻度などを確認して、うまく活用できるかを判断しましょう。

また、古物市場に参加するにはマナーを守ることも大切です。トラブルを防ぐためにも、マナーや会場のルールは必ず守りましょう。

買取マクサス採用
【公式HP】https://line.me/kaitorimakxas

株式会社マクサスの採用情報を見る


▼買取ノウハウやFC情報を発信▼買取マクサスFC加盟

せきえもんのYouTubeを見る

株式会社マクサス 代表取締役
関 憲人
関 憲人
せきえもんの中の人。2012年、22歳で株式会社マクサスを設立して今期10期目。最高年商4億7千万円まで成長させたが先行投資に失敗し一時停滞。現在は出張買取のノウハウを生かしFC店を全国に展開中。

≫株式会社マクサス 代表挨拶
\ Follow me /
最新記事