リサイクルショップ

リサイクルショップの開業ならフランチャイズがおすすめ?【個人開業は危険?】儲かる仕組みを解説

せきえもん

リサイクルショップは、フランチャイズ開業がおすすめです。

リサイクルショップのフランチャイズは、加盟先の企業ブランドを使えるので、集客がしやすく儲かりやすいです。

しかし、フランチャイズで開業をするには注意しなければいけないこともあります。リサイクルショップ開業で失敗しないためにも、正しい知識をつけましょう。

本記事では、リサイクルショップのフランチャイズについて、儲かる仕組みやメリットなどを解説します。リサイクルショップ開業の参考にしてください。

▼無料で買取FCの資料請求する▼買取マクサスFC加盟

買取FCの詳細を見る


リサイクルショップのフランチャイズが儲かる仕組み

リサイクルショップのフランチャイズが儲かる仕組み

リサイクルショップのフランチャイズは儲かりやすくなっています。

フランチャイズ化している企業は、広告に力を入れていたりお金をつぎ込んでいたりすることが多いです。

せきえもん

そのため、世間の認知度が高く、リサイクルショップ経営に自信がない人でも儲かりやすくなります。

また、リサイクルショップは開業しやすい分、他の店舗に埋もれてしまうケースも多いでしょう。

しかし、フランチャイズなら利益を増加させるにあたって、本部から経営サポートやノウハウを受けることができます。

そのため、競合と差別化して売り上げを立てるためには、フランチャイズを利用した方が個人よりも儲かりやすいです。

リサイクルショップの開業で個人とフランチャイズの決定的な違い

リサイクルショップの開業で個人とフランチャイズの決定的な違い

個人とフランチャイズの違いとしては、他会社の名前を借りるか完全に1人で経営していくかにあります。

個人でリサイクルショップを開業する場合、すべての経営を自分で行わなければなりません。

自由に経営を行えるなどメリットはありますが、アドバイスやサポートを受ける方法はないです。

せきえもん

一方、フランチャイズは本部からサポートが受けられます。

フランチャイズは、集客をアップさせるための宣伝方法など、本部は経営に必要な知識を持っています。そのため、経営のアドバイスなど安心して相談ができるでしょう。

フランチャイズにはデメリットとしては、加盟金やロイヤリティの支払いがあります。

ロイヤリティの金額が大きいと、経営を圧迫する可能性もあるため慎重に検討しましょう。個人とフランチャイズの違いを簡単にまとめると、以下のとおりです。

  • フランチャイズは本部から営業サポートを受けられる
  • フランチャイズはロイヤリティや加盟金などの支払いがある
  • 個人経営は自分の好きなように営業ができる

リサイクルショップの開業方法はどちらを選べば良い?

リサイクルショップの開業方法はどちらを選べば良い?

リサイクルショップの開業には、2つの開業方法があります。

双方にメリットがあり、それぞれどのような方におすすめできるかを解説します。

リサイクルショップの開業方法は以下の2つです。

  • 最初から売り上げを上げたい方はフランチャイズ開業がおすすめ
  • ゼロから自分だけで経営したい方は個人開業がおすすめ

最初から売り上げを上げたい方はフランチャイズ開業がおすすめ

最初から売り上げを上げたい方は、フランチャイズ開業がおすすめになります。

理由として、企業の知名度があるため初めから比較的楽に集客が行えるからです。

知名度、認知度が高い企業であれば、看板を見ただけでも商品・サービスをイメージしてもらえるでしょう。

せきえもん

その結果、開業後でもある程度の売り上げを出すことができます。

またフランチャイズでは、過去の経験をもとにしたサポートを受けることが可能です。

初めてリサイクルショップを開業する方でも、サポートを受けることですぐに利益を上げることは難しくありません。

フランチャイズは、最初から売り上げを上げたい方におすすめの開業スタイルです。

ゼロから自分だけで経営したい方は個人開業がおすすめ

個人開業は、自分だけでリサイクルショップを経営したい方におすすめです。

フランチャイズ開業では、本部の経営やルールに従う必要があるので自由に営業を行うことができません。

せきえもん

フランチャイズは、企業イメージを守るため多くのルールがあります。

フランチャイズは、リサイクルショップを自由に経営していきたい方には向いていないでしょう。

さらに、フランチャイズは本部にロイヤリティを払うことで利益を最大限取りづらいです。

誰かに指示されるのが嫌な方や、ロイヤリティとして利益の一部を支払うことに抵抗を感じる方は、個人での開業がおすすめです。

売り上げを目的にするなら個人よりフランチャイズの方がメリットが大きい

売り上げを目的にするなら個人よりフランチャイズの方がメリットが大きい

ビジネスとして開業を考えているのなら、最初から売り上げを上げやすいフランチャイズの方がメリットは大きいです。

フランチャイズ開業のメリットとしては、以下のとおりです。

  • 経営ノウハウやサポートを受けられる
  • 初心者でも開業しやすい
  • 企業のブランド力を活かせる

フランチャイズの場合、ロイヤリティの支払いが必要となるなど、デメリットは確かにあります。

それでも、フランチャイズ開業は、デメリットよりもメリットが多いことも事実です。

フランチャイズは集客の良さだけでなく、営業サポートや過去のノウハウを経験することができます。

フランチャイズで培った経験を活かして、後に個人でリサイクルショップを開業することもできるでしょう。

リサイクルショップのフランチャイズはどれくらいある?

リサイクルショップのフランチャイズはどれくらいある?

リサイクルショップのランチャイズ加盟先は複数あります。そのため、自分に合っている加盟先に属することが大事です。

今回は、3つのフランチャイズ加盟先を紹介します。

  • おたからや
  • 大黒屋
  • ハードオフコーポレーション
おたからや

「おたからや」は、突出した集客力を持っていることが強みです。

おたからやでは、テレビCMを中心とした宣伝を行っています。他にも、テレビ番組の取材を積極的に受け入れるなど、圧倒的なブランディング力を誇っています。

また、初期投資額の低さと開店への立ち上がりの速さも魅力でしょう。

大黒屋

「大黒屋」 では、ブランド品やチケットの買取・販売において、他社よりもかなり優位に立っています。

また、買取の他に販売も行うなど、業務の種類が多いですが広い店舗を必要としていないことが魅力です。

業務や研修が徹底しているとの声があがっていることから、サポート力の強さにも期待できます。

ハードオフコーポレーション

「ハードオフコーポレーション」はブランド力が強く、全国に店舗があり、郊外店も多いです。

業務形態も広く、「ハードオフ」、「モードオフ」、「ホビーオフ」など、様々な強力ブランドを持っています。

業界最大手であり、サポート力・マーケティング力が抜群です。

今回は、リサイクルショップの王手フランチャイズを3つ紹介しました。

気になった企業があれば、調べてみてください。

リサイクルショップのフランチャイズは条件を絞った上で検討しよう

リサイクルショップのフランチャイズは条件を絞った上で検討しよう

この記事では、リサイクルショップをフランチャイズ開業するメリットなどについて解説しました。

フランチャイズ化している企業は、広告に力を入れていれています。

そのため、世間の認知度が高く、リサイクルショップ経営に自信がない人でも儲かりやすくなるでしょう。

他に、研修サポートや経営ノウハウを学ぶこともできるため、収益化が容易になります。

せきえもん

個人でリサイクルショップを開業すると、すべての経営を自分で行わなければいけません。

フランチャイズの場合、ロイヤリティの支払いが必要となるなど、デメリットは確かにあります。

それでも、フランチャイズ開業は、デメリットよりもメリットが多いことも事実です。

フランチャイズで培った経験を活かして、後に個人でリサイクルショップを開業することもできるでしょう。

リサイクルショップで儲けたいと考えている方は、本記事を参考にしてフランチャイズも視野に入れましょう。

【徹底解説!】リサイクルショップは今から始めても儲かる?開始時期が関係しない理由を2つ解説!
【徹底解説!】リサイクルショップは今から始めても儲かる?開始時期が関係しない理由を2つ解説! せきえもん リサイクルショップで儲かりたい方は、ちゃんと知識を身につければ稼げます。 リサイクルショップを個人で運営した場合の...
リサイクルショップを経営するにはどのくらいの費用がかかる?平均年収や必要資格も解説!
【驚愕!】リサイクルショップを経営するにはどのくらいの費用がかかる?平均年収や必要資格も解説! せきえもん リサイクルショップの経営を始める前に、費用や資格を確認しておきましょう。 リサイクルショップを経営を始める際に、「...
【徹底解説】リサイクルショップの経営は儲からない?リサイクルショップで失敗しないためにやるべきこと
【徹底解説】リサイクルショップの経営は儲からない?リサイクルショップで失敗しないためにやるべきこと リサイクルショップは利益率が高く、個人でも起業しやすい人気のジャンルです。 せきえもん しかし、リサイクルショップだけでは儲から...
リサイクルショップの起業・開業方法を解説|無店舗型で独立しても成
リサイクルショップの起業・開業方法を解説|無店舗型で独立しても成功してぼろ儲けできる? せきえもん 開業コストが安いため、リサイクルショップで開業する人がたくさんいます! リサイクルショップは需要も高く、個人で成功...
99%知らない!ゴミ屋は儲かる!仕組みや年収を公開!
99%知らない!ゴミ屋は儲かる!仕組みや年収を公開! せきえもん ゴミ屋は意外に儲かる仕事です! ゴミ屋は文字通り、ゴミを回収する仕事です。あまりイメージはないですが、利益率が高い...
株式会社マクサス 代表取締役
関 憲人
関 憲人
せきえもんの中の人。2012年、22歳で株式会社マクサスを設立して今期10期目。最高年商4億7千万円まで成長させたが先行投資に失敗し一時停滞。現在は出張買取のノウハウを生かしFC店を全国に展開中。

≫株式会社マクサス 代表挨拶
\ Follow me /
買取FCの詳細を見る
買取FCの詳細を見る